www.lamanchainfo.es

市営博物館(Museo Municipal)

17世紀の古い名門の家である。サナブリア(Sanabria)家が所有していて、グティエレス・キハダ(Gutiérrez Quijada)の敷地に隣接していた。
礼拝堂に隣接したこの家は、1659年にサナブリア家のディエゴ氏(Don Diego)の命により建築が始まり、守護聖人である聖ドミニコ(Santo Domingo)に捧げられた。
正面の扉の上の部分には、家紋を表した浮き彫りが見られる。十字架の下、植物をテーマにした枠に紋章がはめ込まれている。

紋章

現在では博物館となっていて、絵画のコレクションのようなアルカサル・デ・サン・ファンの歴史的かつ芸術的なものが2つの階にわたって展示されている。とりわけ、4世紀頃のモザイクが豪華である。これは古いローマ都市の遺跡に由来していて、1952年にサンタ・マリア(Santa María)地区で発見された。

モザイク


開館時間

 
午前 X 11:00-14:00 12:00-14:00
午後 17:00-21:00 19:00-21:00 X